SAMTIAN TL-600ASレビュー

動画公開

こんにちは、XONE STUDIOのくまひろです。

 

XONE STUDIOでは、先日動画撮影用にLED照明を導入しましたので、紹介致します。

SAMTIAN TL-600AS

SAMTIANは今回初めて知ったメーカーですが、写真撮影などの商品と販売している中国のメーカーです。他にも色々なLED照明がありますが、この商品のレビューが少なかったので、人柱を兼ねて購入しました。

どんな機材でもそうですが、自分が実際に使用してみないと分からないことも多々ありますので、少しずつ使い方に慣れて、必要に応じてインプレをしていきたいと思います。

TL-600ASはアマゾンで600ASとして売れれていますが、本体にはTL-600ASと表記しておりますので、TL-600ASと表記致します。

動画撮影用として、初めて購入したLED照明ですが、小型ながらも光量は高く、100%の4400ルーメンで使用しますと、白トビしてしまいますので、色温度・被写体までの距離・GH5設定などの調整が必要です。

 

照明に関しましては、実際に動画を見たほうが早いですので、動画を作成いたしました。宜しければご確認ください。

動画公開

いかがだったでしょうか?

今後の動画撮影時に絵が暗くなることはないかと思いますので、

調整を重ねて、使い方をマスターしていきたいと思います。

まとめ

TL-600ASは初めて購入するLEDライトとしては、値段もお手頃でコストパフォーマンスが高い商品です。ちなみになぜかリモコンのオンオフスイッチが利きませんので、本体の電源を切る必要があります。

ほかにも構造上の問題ですが、ACアダプターのソケット部分の先に負荷が掛かって、いつ断線するか分かりませんので、ケーブルを養生テープで固定しております。

 

今後も音響機材やカメラ機材の事を更新していきますので、参考にしてください。

コメントやメッセージもお待ちしております。

 

あなたにとって、素敵な撮影生活が送れますように…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました